シルバーナノ粒子marketMarketチャレンジ

- Dec 13, 2017-

この市場の成長を妨げる主要な要因の1つは、銀と比較して高いコストです。 銀ナノ粒子の適用に伴うコストは、市場の成長を制限する。 銀ナノ粒子に関する1,500〜3,500ドルの高コストとその処理は、その使用を制限し、市場の成長を阻害していました。 また、銀ナノ粒子の化学的製造にはコストがかかり、市場のベンダーが製品をより高性能に移行させたり、銀ナノ粒子のペーストやインクをアップグレードしたりすることができなくなる。 したがって、銀とそのナノ粒子との間の使用コストの差を低減することは、銀の価格の上昇を必要とし、需要を減少させる。


上一条:シルバーナノ粒子市場のドライバー 次条:ナノ粒子は、より良いLED、不可視の外套